2012年2月22日 (水)

胡蝶蘭

花芽らしきものがでてきました。胡蝶蘭は6株育てているのですが、なぜか花を咲かせるのは1株だけ・・・温度管理が難しいです。まあ、胡蝶蘭は増えないので育てるのは楽は楽です。ただし、温室があればの話ですよ。何年に1度くらい植え替えすればいいくらいなので。
120221_114401

2009年11月18日 (水)

温室

確実に冬が近づいてきたようで・・・昨晩初めて温室にヒーターをセットして寝ました。
まだ、温室に入れてないものもあるので外にまだでているシンピジュウムとデンドロビウムを家の中に取り込もうかと思います。デンドロは花芽ができているといいな・・・

2009年5月30日 (土)

一時避難

Photo_2

結局、直射日光に当ててはいけない洋蘭たちですので一時的に寒冷紗をトンネル状にしてその中に避難させています。フレームの中の棚を下にひいて風が通り抜けて涼しくすごせるように工夫をしていますが・・・どうしたものか・・・この夏はこのままいきそうな予感がします。この場所は去年までは、メロン類とおコメが育っていた場所なので今年は使う予定がないしね・・・温室も冬までいらないし・・・

2009年5月29日 (金)

崩壊

Photo 1 まあ、見事に温室フレームが崩壊しました。気象庁は台風並みの風のときは前もって警告してくれてもいいと思いませんか?夕方に見回ったときは普通よりちょっと風が強いかな?だったので特に補強もせずに引き上げたのですが、夜中から風をうなる音を聞いたときにはいやな予感がしたのですが朝見事にフレームごと倒れていました。安全ベルトとなかにある洋蘭等の重さも気にせずに吹っ飛ばされていました。どれだけの突風が吹いたんだよ・・・・洋蘭の鉢が2つだけ割れただけで致命的な打撃はなかったのが幸いです。でもフレームはおしゃかになりました。まあ、スナックエンドウとキュウリの棚は風が強ければ崩壊するのは日常なのでこちらはしょうがないのですが・・・スナックエンドウも撤去しようと思っていたので培養液がほとんどはいっていませんでしたし・・・こちらは支柱が1本折れてしまったので交換する予定だったので納得はできるのですが・・・温室フレームは高いのに2年しかもたなかった・・(´Д⊂グスン

2009年3月23日 (月)

デンドロビュウム

Photo 苦節3ヶ月にしてようやく開花しました。思えば去年の冬に花芽を確認してから室内に取り込みましたがようやく開花となりました。去年は開花に失敗したので今年は豪華絢爛で去年の分とあわせてですのでたくさん咲きそうです。下のほうから今年の新芽がでてきています。もらいものなので花の色とかはあまり好みではないのですが、なんとか枯らさずがんばっています。シンピジュウムも花を切り取って外に追い出したのですが、また霜が降るような気候になるそうなので室内に逆戻りとなりそうです。