2016年9月24日 (土)

ミニトマト

発芽しました。けど・・・なんかへんな感じがします。
予備の株は育ててないけどこっから二葉にちゃんと展開するのかな?

160923_090101

とりあえず、2,3日は様子を見ることにします。

2016年9月23日 (金)

ハイポニカシリーズ

ホームハイポニカぷくぷくって商品がまた私を水耕栽培の沼に戻るきっかけを作ってくれました。
ホームハイポニカっておこずかいで買うには高いんです!1万以上しますからね。
でも、ホームハイポニカぷくぷくは5980円で買えてしまうんです。つい魔が差して買ってしまいました。そしたら当然育てる場所が必要になります。東側の窓辺に居場所を作って一緒に入っていたネネというミニトマトを育て始めたのですが、光が足りなーい。ヒョロヒョロトマトしかできませんでした。それでも株元がパンパンなんですよ。ぷくぷくって株元は特殊な作りをしていて育苗プラグで苗を固定するんですが、穴が小さいんです。結局、1個だけ収穫してお蔵入りになりました。その後、ミニトマト栽培を諦められず601果菜ちゃんを買い、菜っ葉用にKaren(カレン)まで買ってしまいました。室内オンリーですから水槽用のLEDライトを水草水槽のがあったのでそれで挑戦してみましたが、ちょこっと書きましたが、これでも光量が足りませんでした。2012年にコンテナ水耕栽培LED照明をだしてきてやってみたのですが光が広がりすぎて近づけないとこれも光量が足りません。近付きすぎると葉っぱが焼けてしまいます。

160922_170101

前回の写真のLED電球を取り付けて601用にセッティングしました。ここには矮性ミニトマトを育てる予定です。ちょっと種をまくのが遅れた。

2016年9月22日 (木)

今回のLED照明

今回はLED電球タイプです。こんなやつ

160920_135001

植物に必要な3波長のLEDで24Wだそうです。あとコネクターです。2つで¥2824です。
AMAZONで買いました。これは、ミニトマトを播いた後に注文したやつです。前回買った菜っ葉類のときよりも値段が下がっていると思います。野菜類を置いているところは倉庫なので西側に窓はあるんですが、隣の建物が近いので日はまったく入らない環境です。
そんな環境でも育てることができるか、実験です。

2016年9月20日 (火)

LED照明

台風の接近しております。昔、温室を飛ばされ洋蘭が酷いことになったことがありました。昔のブログにも書きましたが、屋上でやるのを諦める一因です。あんなものが落下したらえらいことになりますからね。
LED照明をつかった野菜工場が世間を賑わしている頃、わたしも密かに計画を進めていました。そのあたりをブログに書いたのが2012年のころですね。あのシステムはブクブクだけで育てるため植物を選ぶシステムで1週間に1回の溶液交換の手間がめんどくさくて結局2回転するだけで取りやめになりました。藻の発生もすごくて湿度が高くて不衛生な感じがしましたし、ゴキの子供がいたのを見て決心しました。
時がつれLEDも安くなりそろそろ工場のまねごとでも始めようと考えたのが水槽の上部に置くLED照明でした。ハイポニカのカレンを囲むように枠をDIYで作成して、60cm水槽用のLED照明を買ってきて育て始めましたが、1回転目は良かったのですが、2回転目はLED照明の光度が下がってきたのかヒョロヒョロにしか育たなくなり、室内のくせに虫がついたのでそこで終了としました。
3度目の挑戦をこれからブログに載せていきたいと思います。3度目のシステムはこちら
ハイポニカのカレンに植物育成用LED照明です。

160918_154701

怪しい光ですが、植物が2倍速くらいで育っている感じがします。植物に必要な赤、青2種類の波長をだしていると説明書に書いてありました。欠点は目がチカチカしてまともに見ていられないです。光はタイマー管理とじっくりみるときだけ水槽用のLEDをつけています。LED育成照明を2つ買ってつけていますが、1個でよかったかもしれませんね・・・
枠は作り直すかもです。

2016年9月18日 (日)

復活 水耕栽培

何年ぶりでしょうか。やっぱり野菜を育てたくて水耕栽培を復活しました。今度はハイポニカを買って、金の力でなんとかしようかと(^^; 
室内で育てたくて奮闘する予定であります( ̄ー ̄)ニヤリ
実は夏前に挑戦したのですが、光量が足りなくてひょろひょろ苗でダメでした。試行錯誤したのですがダメでした。
今度こそは
160918_154801

こんな感じです。ハイポニカのカレンという製品を使ってチマサンチュとネギ、水菜と3種混合で育て始めました。これで11日目です。
ネギが何個か発芽しなかったので後蒔きしてますが、発芽しないのと成長がよろしくないのが1つ、液肥を追加できるように1つ空けています。

2012年3月21日 (水)

野菜工場

ひさびさに更新です。春休み前ともなるとお弁当等がなくなるのでレタスの使用量が激減しました。気がついたらLEDに葉が当っていて焼けた感じになっていました。LEDといえどもまったく熱を発生しないわけではないのですね・・そういえばLED電球は放熱板がどうこうって言ってましたね。あふれかえるレタス類です。そういえば、ほうれん草はおいしくいただきました。
120321_134301

2012年3月 1日 (木)

野菜工場

新しいチマサンチュの種をまきました。これは、1ヶ月半後に収穫できると思います。現在、1日2~3枚の葉っぱが収穫できます。お弁当のバランの代わりとかいろいろと使い勝手がよいようなので妻には好評です。それとレタスがいま高いようですので家計には助かるようです。ほうれん草もおいしそうな感じになってきました。レタス系とほうれん草はこの工場で育てることができるみたいです。
120301_111001

2012年2月21日 (火)

ひさびさ

ごぶさたしております。ようやくチマサンチュ2枚収穫にこぎつけました。一か月と20日ですね。これが早いか遅いかはわかりませんが、室内の日中暖房のはいっている部屋ですので成長は早いと思います。しかし、見事にLEDだとレタス関係しか育ちません。ほうれん草もとりあえずは生きていますが・・・レタス専用にするか・・ただ、大きさの関係でそれほど育てることができないのが困ります。2株かよくて3株か・・・120221_103901

2012年1月28日 (土)

順調?

昨日でちょうど1カ月というか4週間たちました。こんなもん?と思ってしまいました。たしかに食べれそうですが、まだ通常食べる大きさにはないです。とりあえず、順調に育っている場所と周辺は枯れてきた場所をパチリと、右上は新しく種をまきなおした白菜かコマツナです。
120126_141601

2012年1月25日 (水)

芽がでた~

ふたたび挑戦中の白菜と小松菜です。順調に双葉がでてきたので溶液のほうへ移しました。うまく育ってくれればいいのですが・・・最初のアブラナ科植物が全滅の模様・・・
120124_171901

より以前の記事一覧