« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

屋上農園

3 3_2 3_3 発泡スチロールを100円ショップで4個買ってきました。派手に買わないよう少しずつ在庫を減らしています。1枚目チマサンチュを2株植えつけました。やっぱりこの方法が一番手入れしやすいし成長もいいようです。2枚目は春菊2株です。成長のいいのが2株しかなかったので・・・成長が悪いのは3枚目に2株写っています。3枚目は16日に種を蒔いた水菜4株です。こちらも栽培鉢に移植しました。冬野菜たちも順調に育っています。しかし、青虫はどこからやってくるのでしょうか?一番端のきゃべつに大きい青虫が突然現れていました。昨日チェックしたときにはいなくて朝いきなり葉っぱを食べられていて糞のあとをたどり見つけましたが、近くのキャベツや白菜には食べられた後がないので遠くのほうからやってきたのでしょうか?防虫ネットがかかっているので外から来たとは考えられないですが・・・

2008年10月30日 (木)

屋上農園

30 6 Photo 夏野菜ももうおしまいですね・・・きゅうりがほぼ終わりです。あと1本収穫したら左側のきゅうりを処分しようかと思っています。うどん粉病も治らないし・・・2枚目はわけぎです。収穫2日で新しい芽がでてきています。生命力が強いですね。にんにくは腐ったけどこちらは元気です。やっぱり容器の差ですね・・・順番に収穫していく予定です。3枚目はイエローベリーです。白いのが見えるので気がついたのですが花が咲いていました。この時期に花咲いていいのか?もうすぐ葉っぱがなくなる気がするのですが・・・でもちゃんと実がついていますね。こちらは収穫できないと思いますが一応気にしておきます。

2008年10月29日 (水)

たまねぎ

16 17 3 ものすごい天敵がたまねぎにいました。1枚目の写真を見てください。見事に葉っぱがなくなっています。天敵の正体は嫁でした。わけぎが収穫できるのでいつでも収穫していいよと言っておいたのですが、私が留守のときにわけぎを2~3本もらったよ~ときいていたのですが、わけぎを見てもどこも減ってないのでおかしいな?と思いつつたまねぎをみたら見事にむしりとられていました・・・・暗くなってきたのでたぶんわけぎに気がつかなかったのでしょうが・・・2枚目は少し玉ができてきた写真です。こんなに小さくても玉になりはじめました。3枚目は、おいしそうに色づいたラズベリーです。このあと収穫してヨーグルトの添え物としていただきました。

2008年10月28日 (火)

屋上農園

1 5 10 にんにくが全滅しました。葉っぱがしおれてきたので引き抜いたのが1枚目です。2枚目が引き抜いたあとの写真です。にんにくが腐るとすごい臭いですね。まあ、にんにくの臭いなんですが・・・あたり一面にんにくの臭いがただよっています。3枚目は、1ヶ月前にたねをまいた春キャベツです。これから冬を越えて大きくなってやわらかい春キャベツができることを楽しみにしております。こちらの容器に移し替えて記念写真です。8月の下旬に種をまいたキャベツは来月には収穫できると思います。春キャベツは3株で限界ですね・・・もう容器がありません。

2008年10月26日 (日)

冬野菜

Photo 2 9 タイマー更新の設定を見事に忘れてアップしちゃいましたが、これは26日分です。最初の写真は子カブが発芽した写真ですが、ピンボケしています。にんにくの跡地にたねをまきました。なんとか成長してくれるといいですね。2枚目は春菊ですね。そろそろ独立したところいれてあげたいですが、キャベツが先になりそうですね。ほかの植物のじゃまになっているってことを今写真をみて気がつきました。チマサンチュもいい具合に育ってきました。発泡スチロールが足りないですね・・・意外と場所もなかったりします。場所がないといっても防虫シートの中の場所がないということで、もう一列作らないといけないかもしれません。小さい防虫シートのなかでごまかすという手もありますが・・・いまはいっているところがそうです。こちらはまだ多少の余裕がありますが支柱があまり余裕がありません。外用プランターに半分くらいとられたので・・・

2008年10月25日 (土)

だいこん、にんじん

3 3_2 順調に成長しているだいこんです。このとなりに虫がついて成長がとまってしまっただいこんが2株あります。虫を殺してもいまだに虫がいるのでちょっと困っています。さすがに10匹以上殺したのでみつからなくなったのですが葉っぱが無残なことに・・・芯や茎を食べるので葉っぱは途中で折れたり、新芽がでてこれなくなったりとさんざんでした。まあ、そのおかげかしらないですがこちらサイドのだいこんはあとからまいたせいか最初から防虫シートのなかにいたせいか虫がつかないので成長が順調です。そのとなりのにんじんも順調に育っております。にんじんの前のニラも順調に成長しています。来年の春になったら植え替えてあげないといけませんね。それにしても無農薬というのはむずかしいです。

2008年10月24日 (金)

屋上農園

29 9 13_3 今日は9月の中旬にたねをまいたキュウリが初雌花をつけたので記念に1枚です。すでにうどん粉病が発生していますが・・・・2枚目は3日くらい前に書いたと思いますがかぼちゃです。葉っぱは枯れ始めるし、うどん粉病まで発生始めました。ちょっと育てるのが遅かったのか相性が悪いのか・・・3枚目はパンジーです。12株ほど小さい後ろにある連結ポットから9cmポットに移植しておきました。まだ6株残っていますが・・・あと必要なのは9株なんですよね・・・

2008年10月23日 (木)

三つ葉、チマサンチュ

1 2 2_2 三つ葉が葉っぱが多すぎて培養液の吸い上げがきつくなってきたので剪定をしました。古い葉っぱをドンドン切り落としていきましたが2枚目の写真のようにまだまだ葉っぱがあります。培養液の減り方が半分ほど少なくなりました。三つ葉はだれも使ってくれないので少々困っています。子供たちはみんな臭いのきついのは嫌いですしね・・・・3枚目は失敗した育て方のチマサンチュです。赤葉なのですが初収穫して食べてみましたが癖がまったくなくおいしかったです。それとともに水菜も植わっていたのですが虫がすごいので撤去して一緒に食べました。それにともないすっきりしてきました。このチマサンチュはあと1ヶ月くらいがんばってもらわないと次のがまだ本葉3枚くらいなのでそれが収穫できるまではこの失敗した栽培方法でがんばります。

2008年10月22日 (水)

たまねぎ

14 15 1021 今日は一番最初に種をまいたたまねぎと一番最後の苗の比較になります。一番最初に種をまいたほうはえんぴつくらいの太さに順調に育っています。あとから種をまいた主力はまだまだ細いです。割り箸の片方くらいもないかな?ここのところの大阪は晴天と気温が25度を超えているので成長も加速されている気がします。この天気が続くといいですが、雨予報がついていました。かぼちゃもそこそこ大きくなったのですが、葉っぱが枯れてきてまずい状況です。写真は今度。ようやく折り返し地点をすぎたあたりなのであと20日がんばってほしいです。きゅうりはまだまだ収穫できます。いぼありのきゅうり(よしなり)は元気がなくなってきましたが、いぼなし(フリーダム)が元気いっぱいで収穫量が増えてきました。フリーダム以外はどうしてもうどん粉病にかかってしまいますね・・・・よしなりもうどん粉病に強いはずなのですが我が家との相性が悪いのかもしれませんね。

2008年10月21日 (火)

屋上農園

4 12 1019 にんにくですが、水耕栽培のほうは1株除いてすべて腐ってしまったようです。やはり埋め込むのはよくなかったようです。プランターのほうは順調に発芽しています。とりあえず、腐ったにんにくは掘り出して跡地に小カブの種をまいておきました。あまり食卓に子カブはのぼりませんがたまに漬物が食べたいときがあるので少量作っておこうかと思って種を買ってきました。2枚目はまだ残っているパンジーの苗です。あと9株必要なので10株くらいいらなくなってしまいますね。3枚目はある日の収穫物です。きゅうりが2本とナス、ラズベリーがいい感じで収穫できました。大きな実ができてちょっとびっくりです。きゅうりとナスはかたちがゆがんでおりますがしょうがないですね。収穫できるだけましだと思っています。

2008年10月20日 (月)

洋蘭

1 2 5 オンシジュウムの花が咲きました。放任栽培していたのでバランスは悪いし、収まりもつかないですが、それでもきちんと花が咲きました。オンシジュウムは毎年花を咲かせてくれるいい蘭ですよね・・・それにくらべてカトレアたちは・・・これから1ヶ月近く花を楽しめそうです。花芽が2つ両方の株からでているので全部咲いたら結構豪華な花になると思います。3枚目はミルトニアです。なぜか今回は途中で花がいじけないのできれいに咲き誇っています。花に囲まれて店内がいい感じです。

2008年10月19日 (日)

パンジー

9 10 11 パンジーを移植しました。1枚目の写真の9株をお店の前のプランターに3株X2つと朝顔が植わっていた鉢にとりあえず3株植えておきました。まだ20株以上ありますが・・・思えば2ヶ月たっていませんね。お盆明けから種をまいたので。発芽してからはハイポニカの培養液を与え続けたおかげか早々に花を咲かしています。しかし成長速度がずいぶん違いますね。とりあえず、大きくなった株から順番に移植する予定ですがあと9株だけ必要なのでどこかの家に養子にいってもらうことになりそうです。

2008年10月18日 (土)

屋上農園

2 1016 2_2 一枚目はラズベリーです。花が咲くのが遅かったので収穫できるとは思わなかったのですが、意外というかりっぱな実にびっくりしました。9月に収穫したものよりもりっぱです。2枚目は秋茄子ときゅうりです。いまいちきゅうりは形が不安定ですね。一段と成長が遅くなってきました。10月も半ばなので収穫できるだけましかな?とは思っています。3枚目は水菜です。これから年明けの鍋の季節を狙っています。5粒蒔いたら全部発芽したのでとりあえず仮の場所に置いています。天気予報を見るとしばらくは暖かい気温が続くようなので一安心です。

2008年10月16日 (木)

いちご

1 2 3 いちごが到着しました。5種類5株です。うちはこれといった品種がないので幅広く挑戦です。去年は近所の園芸店から苗を買ったので品種がわからなかったです。わけのわからん植え方をしておりますがこれも一種の水耕栽培です。ポットから抜いてそのまま籠にいれてまわりをバーミュキュライトとパーライトの混合の土を入れてトレーにパイポニカの培養液で育てます。本当は土を全部落として洗ってやったほうがいいのかもしれませんが、うちではずぼらな方法でそのままやっています。去年、おととしと実績があるやり方です。今年は純粋に水耕栽培にしようかと思ってランナーを採ろうと思っていたら病気が発生してしまって全部撤去しました。実がなるまで長い期間かかりますが今年もがんばります。

2008年10月15日 (水)

春菊

1 1_2 8 春菊の本葉がでてきました。なぜか育ち方がぜんぜん違うのですが・・・鉢にセットしたほうが元気なのですが、2枚目の写真のように鉢にセットしても元気のないものもあります。とりあえず、今年の冬も春菊は買わないですみそうです。パンジーの花が咲きました。小さいくせに花を咲かすとは・・・さすが水耕栽培用の培養液を与えていただけのことはあります。今週末にはお店の前のプランターに6株移植予定です。そのあとはコスモスが終わってからになりそうです。さきほどようやくいちごの苗、5株到着したのでこれもあとで移植しなくてはいけませんね。これで、エンドウのたねまきで今年の農作業予定は終わりですね。培養液は毎日あげないといけないですが、収穫物も少なくなってくるしすこしのんびりできそうです。

2008年10月13日 (月)

屋上農園

5 1012 最近ネタに困り始めました。わけぎがすごい勢いで分かれていきます。2つほど球が腐ってしまいましたがどこまでふえていくんだろうという勢いです。横に増えないで縦に増えれば収穫できるのですがいまだに15cmくらいなので収穫していいものなのか考え中です。参考書を見たら20cmくらいから収穫みたいなのでもうちょっと様子を見てみます。2枚目はきゅうりです。いぼありが3本目でいぼなしが1本目です。最近1日1本ずつ収穫できています。ナスも花は咲くけど実がなかなか大きくならなくなってきました。そろそろ終わりですかね・・・・きゅうりもナスもアブラムシやら虫の攻撃がすさまじくなってきました。季節が少しでもずれると駄目ですね。かぼちゃも1個だけ大切に育てていますが株自体に勢いがなくなっています。来月までもつんだろうか・・・はくさいも虫に結球する葉を食べまくってくれて困っています。虫自体見つからないし・・・

2008年10月12日 (日)

洋蘭

Photo 4 昨日洋蘭たちを温室にいれました。最低気温14度と予報されていたので急遽寒さに弱いカトレア、胡蝶蘭、ミルトニア、デンファーレンを室内に入れましたが、置く場所がないので温室に落ち着きました。ミルトニアは花が咲き出したのでお店に飾っております。誰も気がついてくれませんが・・・今日は長男坊の幼稚園の運動会ですが、仕事で参加できず(>< 一人お留守番というかお店番をしておりますが、3連休の中日だから暇かと思って事務仕事始めたらお客様がいい感覚でいらっしゃって・・・疲れた・・・シンピジュウムやデンドロ(ノビル系)はまだお外でがんばっています。シンピジュウムは今年は株分けと植え替えしたので花は期待できないですね。日よけ幕も撤去しておきました。オンシジュウムもあともう少しで花が咲きそうです。花が咲いたら写真をアップします。これも来年株分けしないと・・・鉢からはみだしてみっともないことになっています。

2008年10月11日 (土)

ミルトニア

3 10 ミルトニア6種6株を春に買ったのですが最後の一株が咲きました。秋咲きの3種類のなかではこれが一番好みかな?ミルトニアは、室内にいれると花がいじけてうまく咲かないような気がするのですが・・・どっちにしてもそろそろ室内に洋蘭たちを取り入れないといけない外気温になってきました。明日の朝は冷え込むみたいなので、とりあえずカトレア、胡蝶蘭、デンファーレ系列を室内に取り入れたいと思うのですが、今度は場所があるかな・・・2枚目は稲を乾燥させました。昨晩は雨の予報だったので室内に取り入れたのですが、ほとんど実が入っていませんでした。原因は不明ですが今回は失敗ですね。まあ、実験というか子供にはいい教育になったのでこれは、これでよかったと思います。

2008年10月10日 (金)

屋上農園

28 Photo 1 1枚目は収穫しようかどうか迷ったキュウリです。こちらはイボありキュウリでうどん粉病と戦っている苗です。季節はずれになるととたんにアブラムシからうどん粉病まで幅広く問題がやってきますね。農家のかたが農薬を使う気持ちがよくわかりました。なかなか無農薬で育てるのはむずかしいですね。うちは薬害が少ないなるべく自然成分の農薬を使っています。2枚目、3枚目はチマサンチュ、春菊、キャベツです。双葉から本葉がでてきて葉っぱを確認しました。水菜はどこへいったの?とひそかに思っていますが・・・・水菜っぽい葉がないのでちょっとびっくりしているのですが蒔きなおしですね。反対にキャベツを蒔いたことを忘れていたことになるのかな?最近健忘症が激しくなっているかもしれません。こっここれが若年痴呆症か?怖い・・・頭を鍛えるトレーニングでもしないといけないかもしれません。

2008年10月 9日 (木)

屋上農園

8 7 27 今日は屋上の近況報告です。あまりネタがないので・・・・1枚目はかぼちゃです。最初に人工受粉させたかぼちゃですがようやくかぼちゃらしくなってきました。2回目の人工受粉はどうやらふくらんでこないので失敗したかもです。かぼちゃはアブラムシと戦いですね。よくもこれだけのアブラムシが飛んでくるし、繁殖するし・・・きょうもスプレー片手に戦っていました。2枚目はパンジーです。お盆明けに種をまいたのですが、今日みたら一株だけつぼみをつけていました。こんなにちいさいくても花は咲くんですね。去年育てたビオラもこのくらいで蕾をつけましたがビオラはもともと小さいですから、こんなものかと思っていましたがパンジーも同じ仲間なのでいいのかな?ポットの大きさで成長が違うのをしみじみと感じています。9cmポットのほうが株が大きくなっています。3枚目はきゅうりです。ようやくここまできゅうりの実が大きくなりました。やはり気温が低いし、天候不順だったせいで遅いですね。もう一本の成長が遅かったきゅうりが巻き返して追いついてきました。ウドンコ病も完璧に退治できないし・・・

2008年10月 8日 (水)

たまねぎ

11 12 13 たまねぎたちをとりあえず水耕栽培で育てる予定のものはすべて移植しました。1枚目の10株は捨てれる土の100円ショップの土です。10個で100円でしたが来年からたぶん使わないと思います。水を含ませてバラバラにするのが結構時間と手間の両方がかかります。バーミュキュライトと値段は変わらないし、手間を考えると次からはつかわないと思います。2枚目はたまねぎ畑です(笑 合計80株となりました。80個もたまねぎ食べれるのかな?たぶん半分くらいはサラダ用のたまねぎなので日持ちしませんが・・・3枚目はそれでも残ったたまねぎの苗です。プランターに植えようかと思っています。そうそう昨日にんにくたちをようやくプランターに植えました。野良猫のトイレになっていたようで臭いがすごかったので土を入れ替えてけっこうな重労働となりました。虫除けシートを猫よけに張っておきました。にんにくの臭いが結構強烈なので虫はよってこないと思いますが・・・・

2008年10月 7日 (火)

たまねぎ

10 6 Photo たまねぎを一生懸命移植しています。右側のポットは100円ショップの捨てれる土です。10個100円のものですが、膨らむまでに時間がかかるので朝、移植できませんでした。ポットを24個増やす予定で14個移植しましたが残り10個がこの捨てることのできる土なのでまだ、移植できていません。2枚目はパンジーです。お盆明けに種をまいた、虹色スミレです。ここまで大きくなれば一安心ですね。10月後半にでもプランターに移植できると思います。もうちょっと大きくなったら近所に配ろうかと思っています。3枚目は昨日書きました失敗した育て方です。なんというか成長は遅いし、雨は大量に入り込むし、藻の発生もすごいです。一応育てていますがいつ栽培を打ち切るかわからないです。菜っ葉類を大量生産をもくろんでいたのですが失敗です。しょうがないので違う育て方を考えます。

2008年10月 6日 (月)

冬野菜

Photo 1 9月25日に種まきした一部の野菜たちを栽培鉢に移植しました。成長のいいもの6株だけです。2枚目のものもこれから順次栽培鉢に移植します。去年春菊4株作りましたがちょうどいい感じの収穫だったので今年も4株+αくらいを目指して種をまきました。春菊、水菜、赤葉チマサンチュがいっしょくたにはいっています。無事に成長して収穫できるとうれしいですね。第一弾がどうやら失敗に終わりそうなので・・・・新しい栽培方法を考えていたのですが見事に失敗に終わりそうです。それについては後日

2008年10月 5日 (日)

いろいろ

1_2 8 3 1枚目はラズベリーです。今年初めて実をつけたのに夏、秋の二季にわたって収穫できました。イエローは夏のみでした。ラズベリーは私があまり好きでないので収穫しないで鳥のえさになっています。2枚目はきゃべつです。結球開始しました。あと1ヶ月くらいで食べれるようになるのでしょうか?防虫シートのなかに入れるのが早かったためキャベツは虫に食べられることなくよかったです。なぜか白菜は食べられていますが・・・昨日、蛾が1匹防虫シートのなかにいたのでたぶん成虫になった蛾だと思うので”滅”しておきました。去年は本当に毛虫と格闘していたので10匹くらい蛾が羽化したこともありました。今年はそれを教訓にまだ、苗の段階からいれるようにしました。それでも、油断大敵でしたね。最初から防虫シートのなかにいれないといけないみたいです。3枚目はにんにくが発芽しました。最初のにんにくです。実はあとからきたにんにくはまだ植えてないんですよ・・・・なかなかプランターの土の入れ替え等あるのでまとまった時間をとれないのでそのままの状態で置いてあります。こうなったら水耕栽培で育ててみようかな・・・・

2008年10月 4日 (土)

白菜

5 4_2 26 9月11日に種まきをした白菜たちです。4株あります。2枚目の発泡スチロールに収めました。100円ショップにたまねぎのポットを買いにいったらこの発泡スチロールが入荷していたので5個ほど買ってきました。もう入荷しないかと思ったのですが入荷してくれてうれしいです。ただ、なぜ秋に入荷するんだろう?20個くらいあったので買い占めたかったんですが、あからさまに怪しい人になるので5個ほどで勘弁してやりました。また、日をあらためて参上する予定です。今年はこの容器栽培にしてから順調に成長しています。藻との格闘もなくなりましたし、雨の後の培養液を捨てることもなくなり作業負担がだいぶ減りました。白菜たちはうまく結球するかどうかギリギリのところだと思います。もう10日ほど早ければ安心圏内でよかったのですが、年越えを狙っていたのでこの時期になりました。まあ、第一弾の白菜があるので今年は失敗はないと思いますが・・・・

2008年10月 3日 (金)

かぼちゃ

6 7_2 今日は2本立てです。かぼちゃの人工授粉を行いました。2枚目が1日に人工授粉したかぼちゃですが、成功したのかどうか?わかりませんがとりあえず、雌花に雄花の花粉をつけておきました。とりあえず、無事そだって11月に収穫できることを祈ります。きゅうりにウドンコ病が発生したのでカリクリーンという殺菌剤をまいておきました。まあ、このあとに総合殺菌剤をまかないといけないでしょうね・・・晩生白菜の植え替えが待っているし、まだまだ忙しいですが、この忙しさも10月いっぱいだと思います。11月になったら培養液の補充をするだけになりそうです。

たまねぎ

7 8 9 今日はたまねぎの移植をしました。けっして参考にしてはいけませんよ。本当はもうちょっと大きく育って11月くらいが移植の適時なのですが、去年移植に失敗してこのピートバンのまま育ててしまったので今年は根がからまない小さいうちに移植してポットに植えました。2枚目の写真です。今日30株移植したのですが、3枚目は移植したあとですがまだ半分近く残っています。その前に早生サラダ用たまねぎを移植しているのでポットだけで38株ありますね・・・いちごがくるまでここに置いておきます。来年からはポットに直接蒔くようにしようと思います。ポットをまた買ってくるか、土に植えるかですが、よーく考えたらにんにくがあるからプランターが余るかどうか・・・

2008年10月 2日 (木)

大根

1 2 そろそろ新規の話題がなくなってきました。もうすぐ農閑期ですね~冬野菜は毎日収穫しなくてもいいし・・・冬野菜はまるごと収穫なので収穫したらもうなくなってしまいますね。白菜しかり、大根しかり。昨日、虫退治した大根です。左側の2株に虫がついていました。今日みたら葉っぱが気のせいか元気になっていました。1枚目右は1回目の種まきに失敗してあとでまきなおしました。2枚目はこの間種をまいて発芽したところです。大きいペットボトルは大根(ミニダイコン)で小さいのはにんじんですがまだ発芽していません。こんな容器でも意外と成長しました。虫がいなかったらもっといい成長をしていたかもしれませんが・・・

2008年10月 1日 (水)

かぼちゃ

5 Photo かぼちゃの雌花が今日咲きました。一応人工授粉しましたが、ずーと天気が悪かったので花がちいさいように感じます。仕方がないですね。次のに期待しましょう。もともとミニカボチャだからそれほど大きくはならないと思いますが今週は晴れないし寒いし・・・こうなると病気が心配です。今日は午後から晴れるそうで助かります。台風の影響もほとんどないみたいですね。2枚目は水面に浮かぶ毛虫です。ダイコンの葉っぱを食い荒らしていました。どうりでいじけた葉っぱだなと思っていたらこいつらが5匹くらいひっついていました。防虫シートの中に入る前についたようでさなぎになりかけていた毛虫もいました。シートのなかで繁殖されたらしゃれにならないところでした。10月に入ったら冬野菜の種を蒔くぐらいしか作業がないですね。我が家はほうれん草くらいなのですが、毎年ほうれん草とは相性が悪くて大きなほうれん草ができたことがないです。夜間の光の問題だと思うのですが、これといって原因がわかりません。10月の終わりごろにエンドウをまく季節になりますね。それが今年最後のたねまきになるかもしれません。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »