« 屋上農園田植え | トップページ | 屋上農園 ある日の収穫 »

2008年6月13日 (金)

水耕栽培 とまと

本日は、トマトに焦点をあててみます。今年は3月の中旬に種をまきました。もっと早いのもあったのですが、どれがどれかわからなくなってしまったので(^^;まあ、イエローミニトマト(イエローアイコ)の種が届いたのが3月の中旬なのでこれを基本とさせていただきます。最初の花が咲いたのがGWで収穫が6月頭です。今年は、2種類の植え方をして様子をみていますが、実際問題あまり成果は変わらないようです。
Photo

Photo_2 バーミュキュライトとパーライトで土台を作り、培養液をトレーで給水させているもの(昨日の写真を参考に)と、純粋に培養鉢をつかって液に浸しているのが1枚です。まあ、蒸発する分がすくないのと藻の発生がないのが利点ですかね・・・朝晩補充しないと追いつかなくなってきました。トレーは補助タンクをつけれるので安心なんですが・・・まあ、発泡スチロールの箱を大きいのにすればいいので、次のトマトたちからは考えます。2枚目は今年夏から秋にかけて主役となるトマトたちです。この間に1本だけミニトマトあるのですが(奥にちょっとだけ見えていますね。)中継ぎですね・・・今日、大き目の発泡スチロールに植え替えておきました。今年は無農薬とはいかなかったのが残念です。有機栽培用の農薬と殺菌剤をつかいました。えんどう豆にうどん粉病が発生していちごに移すし、きゅうりもあぶなかったので殺菌剤を使いました。自然成分の殺菌剤&肥料(カリグリーン)ってあまり強くなくてあらためて違う種類の殺菌剤をまきました。トマトにも灰かびか黒星みたいなものがでていたので第一次トマトたちに予防的にすべてまいておきました。なかなか無農薬とはいきませんね・・・

« 屋上農園田植え | トップページ | 屋上農園 ある日の収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋上農園田植え | トップページ | 屋上農園 ある日の収穫 »