« 屋上ガーデン | トップページ | 屋上農園 »

2007年11月26日 (月)

屋上農園

今日からタイトルを変更です。ここでいままでのあらすじを・・・お店兼住居の屋上で水耕栽培で今年の春から野菜を育てております。液肥はハイポニカを仕様しております。筑波の万博で見た印象が強烈に残っています。屋上は日当たりは最高ですが、風がきついので風除けのネットを西側と北側に張っています。コンクリートのむき出しはよくないので通路にウッドデッキのパネルを、大部分を人工芝のパネルを置いています。人工芝のパネルは1枚99円でした。土はバーミュキュライトとパーライトを混ぜて使用中です。パーライトは酸度調整のためにいれています。100円ショップのカゴ(CDをいれるような)とトレーでシンク用の三角コーナー生ゴミに使う網をカゴのなかにいれ、上記の土をいれてトレーに液肥をためて育てています。今年の夏は、きゅうり、トマト、スイカ、メロン、エダマメ、ピーマン、キャベツ等作りました。詳細はバックナンバーを見てください。こんなもんでもプランターよりもよっぽど育ちがいいです。もともとはこちらのHPを見ておもしろいと思ったのではじめてみたのですが、いろいろとオリジナルにない野菜にも挑戦中です。現在は、春菊、水菜、白菜、キャベツ、ほうれん草、いちご、たまねぎとスナックエンドウを栽培中です。最初はジファーポットにバーミュキュライトにパーライトを混ぜた土にタネを蒔いています。その後、カゴのなかに植えつけるイメージです。昨日はほうれん草を2株分だけタネを蒔きました。少しずらして栽培しないと苦情がでてくるので・・

« 屋上ガーデン | トップページ | 屋上農園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋上ガーデン | トップページ | 屋上農園 »