« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

ゴルフ

昨日、ゴルフに行ってきました。今回は、風邪をひいていたのですが、前日に医者にいって診察と薬もらって栄養ドリンク(1本500円)を飲んで無理やりに出席しました。3ヶ月前から決まっていたのでどうしても参加せざるえないので・・・やはり夏風邪だったようで鼻水と喉が痛いです。昨晩10時半に就寝して朝8時半ごろまで布団に入っていました。本当は6時半に目が覚めたのですが、体の節々が筋肉痛で・・・練習をまったくせず、ぶっつけ本番でゴルフ18ホールをプレーすると大変です。暑かったし・・・・少し練習をしないとといつも思うのですが、この暑さの中やりたくないのが人情ですよね・・・そろそろビリー君も始めようかと思うのですが、涼しくなってからと心にきめているのですが、一向に涼しくなりませんね・・・・毎日30度を超えて、なにもしなくても汗が噴出しています。

2007年9月26日 (水)

お出かけ

本年3回目の日帰り旅行琵琶湖に行ってきました。目的はミシガンクルーズが当選したのですが、9月一杯の期限なのでぎりぎりになっていけました。昼の90分クルーズ(自由席、飯なし)でしたが、朝ごはんを食べてなかったので早めの昼食をとってから、出航ぎりぎりにたどりつきました。コースやブッフェは不明ですが船内の食事はハンバーガーと飲み物、ポテト、ナゲットとまさしくアメリカンな食事内容ですね・・・とりたてて、琵琶湖周辺に見るものもなし、純粋にクルーズを楽しむのがいいと思います。ただ、出航して大津プリンスホテルの桟橋によるとは思いませんでしたが・・・あいかわらず、水上バイクが我が物顔で走り回ってますが、バス釣りの人たちもよく怒りませんね?航路なんて関係ないようで・・・あれも一応免許いるとおもうのですが・・・で、琵琶湖クルーズが終わったあとに梅小路機関庫に帰り道よって帰りました。長男がなぜか電車オタクになってしまったので・・・SLスチーム号はD51-200?でした。休日なので臨時が一杯でてましたが、3時半ごろから雨が降り出してターンテーブルの回転や、石炭補給など見れませんでした。一向にやむ気配がない雨のせいで車まで走っている間にびしょぬれになってしまいました。帰り道車のなかは暖房をいれながら走りました。そのせいではないでしょうが、親二人とも喉痛くて・・・(><長男が幼稚園から風邪をもらってきていたのが発症したようです。義理父もまきこんでおりますが・・・

2007年9月23日 (日)

頭髪

昔から髪の毛に気をつかわないタイプでしたが、最近手洗いだとどうしてもかゆみがでてくるのでサクセスの髪の毛を洗うブラシ(シリコン製)を買いました。これで、洗うといい感じで頭皮をマッサージできている感じです。サクセスのシャンプー使うともっといい感じです。シャンプーのほうはオルビスのデープクレンジングシャンプーみたいな感じです。まあ、頭皮がスーとする点はトニックシャンプーもそうですが・・・まあ、ブラシ自体は600円前後で販売されているようです。嫁が義理父にプレゼントしていましたのでドラッグストアーではそのあたりだと思います。私はシャンプーとセットで買ったので正確にはわからなかったのですが、単品だとそのあたりみたいです。最近、髪の毛が太くなったかな?くらいの効果はあるかもです。あまり気にしていないのではっきりとはわかりませんが、櫛のとおりがわるくなったので増えているのかな?髪の毛は減ってはないので太くなっているのが正しいと思います。あくまでも個人的感想ですので髪の毛が減ったとか言われても責任は一切とりませんので。

2007年9月22日 (土)

水耕栽培 現状

現在、水耕栽培中のものは、ナス、ピーマン、キュウリ、カボチャ、キャベツ、水菜、白菜、タマネギ、ミニレタス、コスレタスです。すべて屋上で育てております。基本的にトレーとバーミキュライトがはいったCDケース入れと培養液のみで育っております。ただ、最近虫の攻撃が多いのとうどん粉病対策のため噴霧器を買いました。カボチャがうどん粉病特有の白い斑点が出始めたので慌ててカリウムが主成分の安心な農薬を散布しました。白菜なんて・・・育つ前に食べられて丸坊主になってしまいました。ちょっと遅れ気味ですが後から蒔いたタネを隔離しながら育てておりますが、隔離する前に1匹もぐりこんだようで退治しなければと思っています。レタスもコナガの幼虫が発生しており、一生懸命退治していますが農薬のお世話になるかもしれません。ミニトマトはまったく実がならないので撤去しました。ホルモン剤をまくにはすでに手遅れな感じでした。サンチュも作りすぎて食べてもらえないのと培養液の消費が激しいので撤去しました。このほかにビオラのタネをまいて6株くらい生き延びております。三つ葉とパセリを忘れていました。春に蒔いたのは直射日光により枯れました・・・・日当たりの良すぎるのも考え物でした・・・屋上に水道施設がついていれば、文句ないのですが昨日ついに体に痛みが走りしばらくは20Lタンクはお休みです。10Lづつしかも左手を使わないといけません。秋茄子のおいしい季節なのに、うちの家族はすでに飽きています・・・ナス4株しかないのですが、水耕栽培は2倍の収穫があるので一家族では消費できないです。まあ、ナスも毎日となると食べるの大変ですもんね・・・成長の悪い1株を撤去しました。いまは、キャベツ、レタス類が大きく成長はじめたところです。キャベツ3株ほど葉っぱが巻き始めてきました。葉っぱが大きいと培養液も大量に消費しますが、大量に消費すれば、早く成長するので培養液を屋上まで持ち上げる身では痛し痒しのところがあります。計画的につくらないと培養液を何往復する羽目になるので見切りも大事だと思います。昨日、虫に食いちぎられた白菜3株あきらめました。

2007年9月19日 (水)

屋上ガーデン

いつまでたっても暑いです。夏のままなので蘭の成長がとまらないで新芽がでてきています・・かぼちゃは虫はつくし、うどん粉病も地味に発生しております。今年初めて農薬をまこうかと思っております。農薬と噴霧器をかってこないと・・・地味に病気が蔓延している気がするのでしょうがないです。BBQを敬老の日にしましたが、やっぱり炭火で焼くサンマはおいしいですね・・3時ごろから9時ごろまで飲み食いしていました。酔っ払っていたのでランタンにひじがあたってヤケドしましたけど・・痛いです。子供達もはしゃいで近所迷惑だと思いますが年2回ほどですので勘弁してもらいましょう。夜9時には撤収終わっていましたし・・・
水菜と2回目の白菜も順調に育ち始めました。そろそろ植え替えてやらないといけないのですが・・・秋風が吹き出したら運動(ビリーを再開しようかと思うのですが・・・)屋上ガーデンだけで汗が噴出すのでこれ以上はしたくありませんので・・・

2007年9月16日 (日)

屋上ガーデン

ミニトマトの花が大量に咲き誇っているのですが、実がまったくならないで落ちてしまいます。なんでだろう?キュウリもお終いとなりました。今回のキュウリはアブラムシにまったく気がつかずそのまま放置していたためモザイク病にかかっていたようです。次のキュウリはすでに有機栽培用のスプレーでとりあえず、カバーしております。タマネギも順調に発芽はじめています。水菜と白菜(2回目)も双葉から本葉が覗いている状況です。白菜1回目は虫に食い荒らされてどうにもなりません。ミニレタスやコスレタスは順調に育っております。明日はBBQなのでチマサンチュを収穫してみます。2株しかないけどちょうど収穫しなければならないので・・ミニトマトはこのままだと撤去となりそうです。ナスも1株撤去します。収穫が多すぎるのと水耕栽培の培養液を運びあげるのがきついので・・・菜っ葉類は大量に培養液を吸い上げるので今のうちに残す作物を考えておかないとえらいことになりそうです。かぼちゃもものすごいいきよいで成長しております。そろそろ雌花をみることができます。人工授粉しないといけませんね・・・まあ、この暑さだから秋というより夏ですね・・・キャベツの第一弾はそろそろ葉っぱが巻き始めました。

2007年9月14日 (金)

屋上ガーデン

水耕栽培中のかぼちゃが一気に大きくなってきました。穴あきの葉をみつけたので風でやられたかな?と思ってよくみると小さい毛虫ちゃんがついておりました。2株で6匹くらいみつけて抹殺(捕殺)しましした。まったく油断もすきもないですね・・・白菜も食べられているし・・・どうしても白菜を食べている虫を見つけることができないです。昨日は業界の会合があり仕事が終わってから町まででて、12時前まで建設的な話し合いをしました。1つでもなにか得ることがあればわたしはどんなにくだらない会議でも時間の無駄とは思いません。で、終わってから顔を出してないスナックのママのところに顔だして1時にお店をでて帰宅しました。敬老の日はBBQの予定ですが、天気はどうなんでしょう?台風の動きも気になるところです。そろそろカトレアのシースのなかに小さい蕾が確認できるのかな?蕾ができているとうれしいですが・・・こればかりはね・・・そういえばコスモスはすべて根付きました。気が早いのは花が咲きかけていました。ビオラはそういえば10株くらいはまだ生き残っております。植え替えしてまだ枯れていないです。ここから何株くらい生き残るか・・・あとタマネギの芽がでてきました。まあ、ネギとあまり変わらないですが・・・これから長丁場で来年の春までお付き合いしないといけないので・・・あとにんにくを密かにあまったプランタに仕込んであります。ちょっと楽しみです。

2007年9月11日 (火)

屋上ガーデン

今日は室内の蘭たちとストレプトカーパスに液肥入りのお水をあげました。蘭にあわせて通常の濃度の倍ほどに薄めておりますが、2週間1回くらいの間隔であげています。お店のウインドウの前にあるプランタにペチュニュアを植えていたのですが、花は咲いているのですが、みっともなくなったので矮性コスモスを植えました。ビオラやパンジーがあるので期間限定でなにかないかと思ったらコスモスがありました。背が高くならないし、冬前には終わってしまうのでちょうどいい感じです。秋の風を今日は感じることができました。朝はひさびさに涼しくて爽やかでした。これからは、猛暑とは無縁でありたいですが、まだまだ、暑さは続くんでしょうね。

2007年9月 9日 (日)

屋上ガーデン

この間、ビオラのタネを蒔いて発芽したので外にある蘭たちの棚において置いたのですが、台風の余波で発芽した芽の2/3が風で倒れて消えていました・・・・(>< せっかく植え替えようと連結ポットを買ってきたのですが、ずいぶんと余りそうな予感がしております。しかし、大阪は30度を下回ることがまったくありません。かぼちゃの成長は順調すぎてそろそろ場所をかんがえないといけなくなってきました。葉っぱもスイカに比べるとずいぶんと大きいですし・・・実はミニカボチャだから小さいはずですが、何事もはじめてですので何個かなればいいやという感じです。たまねぎも発芽しはじめました。この冬を乗り越えて春に収穫できればいいですね。水耕栽培に移行したので去年までつかっていたプランタがそのまま放置してあるので余ったらそこに植えて水耕栽培と土で成長の比較をしてみようかと思います。そういえば、ミディカトレアが今日、開花しました。3つの花をつけたのですが、1つは不完全な花でした。色は白と紺のリップなのですが、リップが入らず額がない状態です。本当は赤のリップがはいらないといけないのですが・・・なんで?気温のせいか、季節は冬から春なので先祖がえりしたのか?といろいろと考えております。今年初めて咲くけどメリクロンだから間違いないはずなのに・・・

2007年9月 4日 (火)

屋上ガーデン

昨日、キャベツの2次蒔きの植え替えを終了しました。キャベツだけで7株ですか・・・この後に白菜とレタスたちも植え替えを待っていますが、追いついておりません。しかし、気温下がらないですね・・・夕方にひさびさに時間がとれてあがったのですが、培養液がすっからかんになっていてナスとキュウリがしなびていました。結局、培養液20Lを2回上げることになりました。真夏のような感覚です。まあ、キャベツは成長が早くて助かるんですが、こちらのほうがたまりません。関東は涼しくなったようで、うちの親から連絡がきました。こちらは連日30度を超える暑さです。彼岸過ぎるまでは涼しさを期待するのはダメなのかな?オンシジウム1株里親にもらわれていきました。もともとその人からお店の改装祝いとしてもらったのでお返しです。たくさんあっても冬に困ってしまいますから、日ごろからスリム化しておかないと温室にはいらなくなってしまいます。子供達は幼稚園は今日から1日となりひさびさにお掃除ができました。ようやく日常がもどってきた感じでうれしいです。

2007年9月 2日 (日)

屋上ガーデン

最近、夕方頃屋上にいけないので夜中に水遣りにいっているのですが、キュウリやナスの収穫が遅れてすごいことになっていそうです。(;; 仕事以外で外にでることもなく・・・・ストレスがたまっております。ひきこもりの人たちってよく平気ですね。3日も引きこもっているとしんどいです。キャベツやチマサンチュの植え替えも滞っています。オンシジュウムが黄色い花をほころばせ始めました。なかなか見事な花になりそうです。で、ようやく休憩をとって本屋、模型屋とコーナンにいきましたが、外は36度の極暑でした・・・・バイクでいった私は倒れるかと思いましたよ・・・汗がまったくひきません。培養液をあげるタンクのコックがポキと折れてしまったのでついでに買ってきました。しかし、日曜日に出かけるもんではありませんね。夏休みが本当に最後のためかものすごい家族連れでした。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »